開店前から行列!?桜木町駅から近い「丿貫(へちかん)」に行ってきました。

筆者が社会人になって初投稿となります。

4月1日に入社式を終えて現在はバリバリと研修をしています。

会社が横浜に近いので、研修帰りや休日に色々な美味しいラーメン屋さんに行けることがすごく楽しみです。

というわけで今回は桜木町駅から徒歩5分ほどにある「丿貫(へちかん)」さんに行ってきました。桜木町といえば飲み屋が多い「野毛」で有名ですね。

行き方

丿貫さんへの行き方は、桜木町駅からだけでなく、関内駅や日ノ出町駅からも行けますが今回は桜木町駅からご紹介します。

桜木町駅の南口を出てまっすぐ進み信号を右に曲がってまっすぐ進みます。

すると都橋という大岡川の橋が見えるので渡っていきます。(交番が目印)

桜の季節になると映えそうですね。撮った時は、桜が散っていました。

橋を渡りきると、右側に細い道があるので進んでいきます。

そして右に曲がります。(どんどん狭くなっていくから本当にあるのかな。。。)

そのまま進んでいくと左手にお店があります。外観はラーメン屋さんっぽくない印象です。というのも丿貫さんはお昼はラーメン屋、夜は日本酒専門の居酒屋として営業しているそうです。

開店前から行列

基本的に丿貫さんは行列になっていることが多いらしいです。

お店の近くに駐車場があるのでその端に並ぶみたいです。

開店が11:00からなので10:30頃に着きましたが、既に15人程の列ができていました。

列に並んでいると、お店の方が順番にメニューを伺っていました。そして開店しだすと、どんどんお店に誘導してくれます。

先頭に立つと、お店の方に「○名様どうぞ~。」と声をかけられるので、それまで待ちます。

スポンサーリンク

メニュー

呼ばれて店内に入るとカウンター席があるので、座ります。

さっそくメニューを見てみましょう。

メニューは日によって変わるらしいです。

煮干しそばはスタンダードなメニューだそうです。初めてのお客様にはオススメと書かれていたのでそちらを注文しました。

周りのお客さんは常連の人や何回も来たことがある人が多いのか、限定メニューの江戸前しじみそばを頼んでいた人が多かったですね。

あとは黒酢の和え玉を頼みました。これは麺を注文した方限定で、注文するタイミングはお好みだそうです。

煮干そば(¥800)

列に並んでいる時に店員さんに事前に注文していたので、早めに着麺。

具はシンプルで刻み玉ねぎとチャーシューのみ。このチャーシューがすごく柔らかいんです。今まで食べたチャーシューの中で一番柔らかいんじゃないかなぐらいの柔らかさでしたね。

スープは煮干しをベースとした割とあっさりめの味付けでした。濃くないしすごくちょうど良いです。

麺は細麺で少し固めで、スープによく絡みます。小麦をすごく感じられます。この麺好き。

黒酢の和え玉(¥200)

煮干しそばを食べ終えた後に、黒酢の和え玉を注文。

黒酢やおろしニンニク、タマネギが入っているので、よくかき混ぜて油そば風に食べます。

これもめちゃくちゃ美味いです。程よい酸味でそれが麺とよく合いズルズルすすれます。

この和え玉を最初に頼んだ煮干しスープに付けて食べても、もちろん合うし、2パターンの食べ方があるので嬉しい。

まとめ

今回は桜木町駅から近い丿貫さんに行ってきました。

開店前から並んでいる超人気店で、一度行ってみたかったので良かったです。

煮干しのスープもすごく美味しく、和え玉も替え玉とは違い、油そば風に食べれるので、すごく満足しました。

これはリピート確定です。(笑)

ラーメンYouTuberのSUSURUさんも絶賛していたので、是非行ってみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です