200円はコスパ良すぎる!セブンイレブンの具付き醤油ラーメンを食べてみました。

こんにちは。

今回は麺マップ.com初の袋麺を紹介したいと思います。袋麺はプラスチックの袋に入っている即席ラーメンのことです。サッポロ一番日清のチキンラーメンなどが有名な袋麺として挙げられます。

紹介するのは、セブンイレブンで発売している「具付き醤油ラーメン」です。

値段はなんと税込199円という安さ!!!コスパ良し、そして味も美味しいのでさっそくレビューしていきます。

作り方

メンマ、ほうれん草、チャーシューの3種類のトッピングが入ったシンプルな醤油ラーメンです。

電子レンジ鍋調理の2種類の作り方があります。

今回は時間がかからないであろう電子レンジで作ってみます。

まずはパッケージを外すと麺とトッピングが入っている袋と醤油のスープだれの袋が入っています。あらかじめ解凍させ、具材が上にくるように電子レンジに入れます。

本来ならお皿の上に置くべきです。(笑)

これを500Wで約5分間温めます。

醤油ダレの袋はお椀の中にお湯を入れて温めましょう。常温の状態だとタレが固まってしまう恐れがあるので、温めることによってタレが液化します。

次にお湯を300cc用意して、器に投入します。

おりゃッとこんな感じです。

そして先ほど温めていた醤油ダレを器に入れてかき混ぜましょう。スッキリとしたスープですね。最後に電子レンジで温めたラーメンの袋を取り出して、器の中に投入しましょう。(ゆっくり入れないとスープが飛び散ってしまうので気を付けないといけない)

スポンサーリンク

できあがり

完成しました。食べる前に麺がくっついている可能性があるので、あらかじめほぐしておきましょう。

まずはスープから。スープはスッキリとした醤油の味がします。例えるなら中華料理屋さんに出てくる昔ながらの醤油ラーメンみたいな味。こういうスープも好きなんだよなぁ。

麺は中太のストレート麺です。つるつるモチモチとした食感で、即席麺だとは思えない程のクオリティーです。

チャーシューは少々薄めですが、脂が乗っていて美味しいです。

メンマやほうれんそうも文句なしです。

まとめ

今回はセブンイレブンで販売している具付き醤油ラーメンを紹介しました。

最近の袋麺はすごいですね。僕が予想していたよりもはるか上で美味しく頂けました。スープはしつこくないスッキリとした醤油スープ。麺はカップ麺特有の麺とは異なり、中太のストレート麺で本格的だなぁと感じました。

これが200円で買えるのはお得ですね。

セブンイレブンのコンビニやネットでも買えるので良かったらチェックしてみてください。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です