【二郎系】セブンイレブンで売っている中華蕎麦とみ田監修豚ラーメンを食べてみました。

こんにちは。

今回はネットでも話題になったセブンイレブンで二郎系のラーメンが食べれる「中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン」を紹介したいと思います。

筆者は二郎系のラーメンも大好きなので、楽しみです。

中華蕎麦とみ田とは?

中華蕎麦とみ田さんは千葉県松戸市にあるつけ汁で有名なラーメン屋さんです。

ラーメンやつけ麺のイベントにも良く出ているお店で、過去には大つけ麺博ラーメン日本一決定戦でチャンピオンになった経験もあるそうです。

筆者も一度は行ってみたいお店の1つです。

ネットで話題

今回紹介するセブンイレブンの豚ラーメンは、ネットでかなりバズったようで、売り切れのお店が続出しています。

筆者も発売日から2、3日後に探したときはなかなか見つからなくて苦戦していましたが、久しぶりにセブンイレブンに寄った時に少なからず在庫があったので即購入。

スポンサーリンク



開封してみた

さっそくレビューしていきます。

コンビニのラーメンでこんなに野菜が盛られているのは見たことありません。(笑)

このビジュアルだけでも二郎系という感じですね。

ラベルがこちら。麺の量は200gと二郎ラーメンの小サイズより少なめ。

さっそくレンジでチンしていきます。500Wで7分20秒、1500Wで2分20秒です。

スポンサーリンク

完成

見た目はもう完全な二郎系ラーメンです。

ふたを開けるとニンニクの匂いがプンプン匂ってきます。次の日に何もない時に食べたほうが良さそうですね。(笑)

二郎奥義の「天地返し」をして、麺から頂きます。

麺の色は茶色っぽく少し太めでツルツルしています。多分、加水率が高めで触感的にはうどんに近いです。

僕は麺固めのラーメンが好きなので、柔らかくすぐ切れてしまう麺には少し残念です。ですがこの濃い豚骨スープが麺とよく絡んで美味しいです。

野菜は、もやしの比率が高く、キャベツ、ネギは少なめでした。

シャキシャキしていて美味しい。自分で追加でトッピングを入れたいと思いました。(笑)

チャーシュー(豚)はめちゃめちゃ柔らかいです。

口で噛んだ瞬間にトロッと溶けます。ただサイズをもう少し大きめにしてくれたらありがたいなぁと感じました。

まとめ

今回はセブンイレブンにある「中華蕎麦とみ田監修豚ラーメン」をレビューしていきました。

レンジでチンして気軽に食べられるのはすごく便利だと思いましたし、完全な二郎系ラーメンと言えるほどクオリティが高いラーメンでした。

量はおそらく二郎の半分くらいですね。ガッツリ食べたい人は2つ購入して、自宅にあるラーメン用のお椀に入れて食べると良いですね。(できたらトッピングも追加で)

これはリピートしていきたいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です